筋トレで『美乳を作る』4つのポイントとは

更新日:4月22日

さあ、本日のテーマは美乳をつくるためのポイントです!


美乳というと女性の方がイメージされやすいですが、あくまで筋トレによるやり方ですので、男性の方にも当てはまる内容です。是非ご覧ください!





美乳だけの言葉だけだとイメージがしづらいですが、胸周りの筋肉にアプローチをいれて、胸周りの理想の形や体の全体バランスを良くしていきます。


男性も女性も、トレーニングの仕方によって筋肉の発達の具合が変わってきます!

せっかくやるんだったらキレイに、カッコいい形にしていきたいですよね(^^


そこで、美乳を作るためのポイントです!



美乳をつくるポイント①

胸、背中まわりの筋肉をストレッチで柔らかくしましょう!先にアプローチを入れることによって可動域が広がり背中も寄りやすくなり胸も張れます!



美乳をつくるポイント②

トレーニングに入る時は胸を張ったまま肩が出ないように広げていきましょう!(これが意外と難しいです)

胸の筋肉は肩の関節を動かしていきます。胸の張り、固定が不十分だと肩まわりの筋肉が発達しやすくなり、肩の筋肉が美肩になります(笑



美乳をつくるポイント③

多角的な刺激を胸に入れていきましょう!(種目数は2種目以上)

胸は上半身の中では大きな筋肉です。色々な角度から刺激を与えることにより丸みがあり、張りのある美乳が出来上がってきます!



美乳をつくるポイント④

美乳づくりは多関節運動より単関節運動で行い、胸のトレーニングを高回数(15~20回がギリギリできる負荷に設定)で2~3セット行えるとGOODです。






このポイントをうまく活用していけば、男性も女性も自分が求めるカッコいい、きれいな美乳へ一歩近づいていきます!


ストレッチの仕方、固定の仕方、トレーニングの種目などわからないことがあれば是非ご質問くださいませ(^^



 

東急バス 碑文谷五丁目交番バス停より徒歩1分・東急東横線 学芸大学駅より徒歩9分


パーソナルトレーニング・コンディショニング

Go.Field Fitness Himonya

Personal Training Gym

美乳をつくる・筋肉トレーニング・ストレッチ・筋膜リリース・ボディメイク


instagram @gofieldfitness Facebook @Go.Field Fitness