ダイエットの秘訣は『ミトコンドリア』を活性化させることが大切!

更新日:5月10日

皆さん、こんにちは♪

目黒区・ 学芸大学のパーソナルトレーニングジム 【Go.Field Fitness Himonya】の水上です。


ダイエットをやり始めて、みんなと同じことをやっている。むしろそれ以上動いているのに私はやせづらい、全然体重が減らない?!って思ったことはないですか!?


もしかしたら、その一つの要因となっているのが、、【ミトコンドリア】が関係しているかもしれません。





ミトコンドリアの役割とは


ミトコンドリアは体の細胞60兆個ある1つ1つの細胞の中に100~2000個存在するといわれています。

そのミトコンドリアが糖質や資質を代謝してくれる燃焼工場の役割になっているのです。


上記で述べたように、1つの細胞で100~2000個なので人によっては1900個の差が生まれるということになります。


それが60兆個の細胞すべてに差が出たら、、、


そりゃー、少ない人は瘦せづらいことになるといいうのがわかりますでしょうか?!

このミトコンドリアを増やしたり、活性化できないのか?


方法はいくつかあります!




ミトコンドリアを活性化させる方法


1,赤い筋肉、赤筋(持久力筋)を鍛えるトレーニングを行う。

ミトコンドリア自体白い筋肉(白筋)より赤い筋肉、赤筋に多く存在します。


2,ある一定量のカロリー制限をし続ける

その一定量を摂取し続けることでミトコンドリア自体が活性化し動きが活発になります。


3,ミトコンドリアを活性化・増やすサプリメントを摂取する。

手軽に摂取して活性化にさせるサプリメントもあります。


この1,2,3にアプローチを行っていくとミトコンドリアは活性化し効率よく陶冶脂肪を代謝してくれる環境が整います。


逆に一つ注意としてやってはいけないことがあります。


それは、、『暴飲暴食』です!


これをやってしまうことによって、ミトコンドリアはボイコットをおこし、逆に働かなくなってしまったりミトコンドリア自体が死滅していきます。



細胞がなくなってしまうと、もうどうすることもできません。ダイエットはより時間もかかるようになりますし、ダイエットのみならず細胞が死滅するということは『老化』へとどんどん加速していきます。


どんどん太るし、どんどん老ける。。   最悪ですよね(汗


正しいやり方、考え方でやればもちろんこんな感じにはならないので、しっかりシェイプして理想のボディになるとともに、より若返る形にもっていけるように行動していきましょう!



 

東急バス 碑文谷五丁目交番バス停より徒歩1分

東急東横線 学芸大学駅より徒歩9分


パーソナルトレーニング・コンディショニング

Go.Field Fitness Himonya

Personal Training Gym


加圧トレーニング・筋膜リリース・スキンストレッチ・ボディメイク・ダイエット


instagram @gofieldfitness Facebook @Go.Field Fitness